第8回東葛ブロック学科教習競技大会 2017.5.29 船橋、津田沼の自動車・二輪車の免許取得なら、千葉県公安委員会指定の船橋中央自動車学校

お電話でのお問い合わせはこちら 047-464-3421 お問い合わせフォーム

第8回東葛ブロック学科教習競技大会 2017.5.29 船橋、津田沼の自動車・二輪車の免許取得なら、千葉県公安委員会指定の船橋中央自動車学校

トップページ >> 第8回東葛ブロック学科教習競技大会 2017.5.29

第8回東葛ブロック学科教習競技大会 2017.5.29

平成29529日(月)、第8回東葛ブロック学科教習競技大会が松戸東自動車学校にて開催されました。

先ずは、会場準備、設営に携わられた松戸東自動車学校の皆様に感謝を申し上げます。

また、出場者の皆様大変お疲れさまでした。

 

外は25度を超える夏日、本会場でも熱い戦いが繰り広げられました。

出場者は10名、上位2名が6月29日に行われる県大会に推薦されるこの大会も今年で8回目。年々個々のレベルが高くなり、特に今年は拮抗していたのではないでしょうか‥。

当校から辻本高志指導員が2年連続で出場しました。

発表課題は第2段階項目14「高速道路での運転」。発表時間は15分で、高速道路の利用上の心得を通じ、交通法規の遵守と準備の大切さ、また高速走行の危険性と命の大切さについて自作のパワーポイントで映像と共に分かりやすくまとめました。本人は「少し緊張した」と振り返っていましたが、本番に強い辻本指導員は、豊かな表現力で説得力もあり分かりやすい内容でした。また導入の「コマネチ…()」も印象的でした。

連日、教習前や教習終了後に練習していた姿は本当に素晴らしく、その努力に敬意を払いたいと思います。

また、学科スタッフを始め多くの指導員のサポートがあり「学科の船中」の伝統は、今後も継承されると確信しています。

更なる飛躍を目指し頑張ります!!!

辻本

ページトップへ