第9回 東葛ブロック学科教習競技大会 2018.5.28 船橋、津田沼の自動車・二輪車の免許取得なら、千葉県公安委員会指定の船橋中央自動車学校

お電話でのお問い合わせはこちら 047-464-3421 お問い合わせフォーム

第9回 東葛ブロック学科教習競技大会 2018.5.28 船橋、津田沼の自動車・二輪車の免許取得なら、千葉県公安委員会指定の船橋中央自動車学校

トップページ >> 第9回 東葛ブロック学科教習競技大会 2018.5.28

第9回 東葛ブロック学科教習競技大会 2018.5.28

「お~い、まだ~⁇」の一声に、会場内の緊張した雰囲気が、一瞬和んだ瞬間でした。

同時に、周りがワイワイ、ガヤガヤ‥(笑)

壇上には、当校の大野貴愛(たかよし)指導員が、静かに、軽く微笑みをうかべ、会場の動静を伺っていました。

その姿に余裕を感じ、たくましく見えたのは、私だけでしょうか?

 

今回で9回目となる、東葛ブロック学科教習競技大会が流山自動車学校にて執り行われました。

先ずは、設営に当たられた流山自動車学校の皆様に感謝申し上げます。

また、出場された8名の指導員及び関係者の皆様、大変お疲れ様でした。

今回の教習項目は3つ。

いずれも第2段階で、項目9特徴的な事故と事故の悲惨さ、項目14交通事故のとき、項目17高速道路での運転から発表者が1つ選択することし、15分でまとめるものです。


果は見事、“準優勝”です\(^o^)/

大野指導員は、高速道路を走行する上で重要な、速度と車間距離をテーマに分かりやすくまとめ上げました。

導入では、”escort line”を取り上げ、目の錯覚から速度を落とす仕組みについて触れ、また驚愕反応、予測反応など人間の能力の限界から、危険を感じたら具体的に速度を落とす、車間距離を保つ等と言った工夫をすることが大切だと熱弁しました。

まとめでは、教習生を気遣い「私達が皆さんを卒業まで大切にescortします‼」と締めくくりました。

 

次は、県大会出場へ!!

優勝は同グループ鎌ヶ谷自動車学校の平田指導員で、ワンツーフィニッシュ

最高の成績を収めることが出来ました(#^.^#)

二人は、6月29日(金)に行われる県大会に推薦される事になります。

皆様のご声援よろしくお願いしますm(_ _)m


「貴どんチェスト!気張れ‼︎」*\(^o^)/*

大野指導員学科競技大会2018

 

 

ページトップへ